インフルエンザワクチンまだ早い?

2019年10月24日

最近患者さんからよく聞かれる質問の一つです。

答えは「いいえ、早くはない」です。

前回のコラムでも紹介いたしましたが、今シーズンは例年より2ヶ月も早く流行しております。

札幌市でも10月16日から東区の小学校で休校、豊平区の幼稚園で学年閉鎖、手稲区の小学校と東区の中学校で学級閉鎖の措置がとられました。

当院での接種状況を見てみますと、例年なら11月頃にワクチンを接種していた方も早めに実施する傾向にあります。

接種率を比較しても、例年の割合は10月は10%・11月は58%・12月は31%ですが、今年は10月24日時点で予想される全体数の25%の方が接種されています。

インフルエンザの流行期は流動的です。

今シーズンはちょっと早めの11月初めまでに接種されることをお勧めいたします。

一覧はこちら

札幌市中央区南13条西22-2-11

  • 3万件以上の内視鏡検査実績の専門医
  • わずか10分から15分程度の大腸内視鏡検査
  • 大腸ポリープ日帰り切除が可能

電話でのご予約・お問い合わせ011-530-1522

札幌市中央区南13条西22-2-11

診療時間のご案内

 
AM
PM
AM
8:45~12:00
PM
13:30~17:00
  • 日曜日と祝日は休診です。